ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立産機システム    Webメンバーズ

日立インバータ/ACサーボ ADVシリーズ設定ソフトウェア ProDriveNext(日本語版)

日立インバータ/ACサーボアンプを設定するツール(ソフトウェア)です。

インバータおよびサーボアンプのパラメータ設定・保存、データモニタ、プログラム運転機能のプログラムエディット・アップロード&ダウンロード(一部機種)などを行うことができます。

対応機種

インバータ:NE-S1、X200、WJ200、L700、SJ700、SJ-P1
サーボアンプ:ADVシリーズ(ADVA‐□□)

対応OS

Windows® XP(SP2以上)、Windows Vista®(SP1以上)、Windows® 7(SP1以上)、Windows® 8、Windows® 10

インストール方法

詳細は、フォルダ内の、ProDriveNext取扱説明書(インバータ)(NT8001K.pdf)に従ってインストールしてください。
最新版をインストールする場合、あらかじめ旧版のProdriveNextをアンインストールする必要があります。

ドライバが正常にインストールされない場合は、下記をお試し下さい。

  • インストール時は管理者権限のあるユーザとしてログインしてください。
    「管理者として実行」ではUSBのドライバが正常にインストールできないことがあります。
    ご使用のPC の[設定]-[アカウント] ユーザの情報にて、管理者権限かご確認できます。
    合わせて「ProDriveNext インバータ設定ソフトウェア 取扱説明書」の「USB ドライバの手動インストール」の節もご参照ください。

PDN 本体のインストールができない場合は、下記をお試し下さい。

  • .NET Framework 3.5 のチェックボックスをONにしてください。
    例) Windows10 の通常手順は以下となります。
    1) コントロールパネルを開く。
    (操作例として画面左下の「スタートボタン」クリック後、「コントロールパネル」と入力、検索結果の一覧から選んでクリックもしくは「Windowsキー(スタートボタンと同じ図案のキー)」+「R」で表示される検索ボックスに「control」と入力しエンター)
    2)「プログラムと機能」をクリック ⇒「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリック。
    3)「Windowsの機能の有効化または無効化」ウィンドウが開いたら、「.NET Framework 3.5(.NET 2.0および3.0を含む)」のチェックボックスにチェックし、「OK」をクリック。

[注意]
尚、上記の方法もすべての状況にて確認はできておりませんので、お使いのPCのセキュリティ設定等によっては、インストール/接続ができないことがあります。
あらかじめご了承ください。また、PC側操作の詳細は各PCメーカ、または御社PC管理部門にご確認ください。